テレビの前で批判してるだけのやつが一番ダサいっていう真実

ねこうまの小言

どうもどうも 27歳一児の子持ちねこうま(@coticoti33)です。

 

現在育休Uターンのため北九州に住んでおります。

北九州といえば、そう修羅の国。

 

ニュースではヤ○ザやヤ○キーが度々話題になります。

ド派手な衣装で参加する成人式なんかも有名ですね。

 

 

今年も盛大に行われた北九州の成人式のニュースを

テレビで鼻をほじりながらすっぴんメガネで見ていた私…。

 

こんなことを思いました。

 

毎年メディアを賑わす北九州のド派手な成人式

気になる北九州の成人式の様子がこちらです。

 

 

母ちゃん
母ちゃん

まるでハロウィン

 

 

 

父ちゃん
父ちゃん

この扇子がやたら流行るのはなんでだろうね…

 

 

ネットではもちろん賛否両論。

大人になるというのにこの服装はなんだけしからんという否定派から

なんだか見た目は怖いけど自分でローン組んだりしてイベントを楽しんでいて若いっていいね!という賛成派まで。

 

私がヤンキーに嫉妬?やりたいことを愚直に実現する彼らが羨ましい

私自身チキンなこともありヤンキーに対してはあまりいい印象を持っていません。

(街中で遭遇したら真っ先に道を譲ります)

 

ですが、派手な衣装を身にまとって成人式に挑んでいる若者は全体の二割ほど。

半数以上はスーツや普通の振袖を来たまあ”普通”の子達です。

 

そんな私が同じ子どもを持つ親として、子連れで成人式に参加するヤンキーママに対して一瞬でも嫌悪感を抱いてしまった。

 

が、しかしそれは嫉妬の裏返しではないかと思ったのです。

 

  • 20歳の頃の自分は後悔しないぐらい楽しんだ!と自信を持って言えるか
  • 自分が育児中に成人式というただでさえ手間暇がかかるイベントに参加する余裕があったか

 

どれもないです。無理です、無理無理。

 

 

私が得て、彼らが失ったものは

彼らが得て、私が失ったものと比較するとちっぽけすぎるのではないだろうか…?

 

一生懸命生きている人を馬鹿にする方が馬鹿だ

ヤンキーに対する憧れがあるわけではないですが、彼女たちのように「今を一生懸命生きている」姿を見て時々羨ましくなることがあります。

それが今回は顕著に出た。そういうわけなのです。

 

実際近所のスーパー一つとっても、

赤ちゃん連れのお母さんは20代前半のキャピキャピした人はきちんとメイクしてヒールを履いていて

逆にババアは女を捨てたのか頑張って眉毛を引くだけで精一杯。眼鏡にボサボサ頭で、つっかけを履いてだるだるの格好をして見るからに幸の薄そうな顔をしている。(私のことです)

 

 

ババアは

みすぼらしい格好をしていることで子育て頑張っているっていうことにしちゃってないか?

やりたいことを諦めることで子育てしてる私!という錯覚に陥ってしまってはいないだろうか?

 

 

冒頭の子連れ成人式の彼女の赤ちゃんは4ヶ月だったので、産前産後に成人式の衣装の打ち合わせから赤ちゃん用の袴の用意から当日早朝のメイクなど用意から…

 

母ちゃん
母ちゃん

すごくないか?

 

だとしたら、きちんと育児もして子どもも赤ちゃんながらしっかり袴を着せてって…

 

人からどう思われようと、その時々を後悔しない選択をしてやりきって実現している人はかっこいい。そう思ったのです。

 

まとめ:やりたいことを素直にやってみる勇気

私たちは無意識に自分のやりたいことをかっこ悪いこと・やっても恥ずかしいことと脳内変換してやらないようにしていないか?

子どもがいることをいいように言い訳に使ってやりたいことをやらないように自分で仕向けてはいないだろうか?

 

そういうことを諦めてテレビの前で鼻かっぽじっている人よりも、周りの目を気にせず一度きりの人生を謳歌している人の方がよっぽどかっこいい。

 

 

今回私はそう強く思ったわけです。

 

というわけでわたしはやりたい事を諦めずにやっていこうと思います。

 

手始めはYouTube!(ずっと言ってる…)

 

これもまとまった時間が取れない&やり方を調べるところからやらなければならない、と色々子どものせいにして言い訳をしがちなんですよね。

 

でも、やりたいからやる!これだけを原動力にやってみようと思います。

このブログもその一つなんですけどね。

 

【関連記事】【副業】育休中にブログを始めることを強くおすすめしたい5つの理由

 

 

人生一度きり!今やりたい事をやろう!

 

えいえいおー!




子連れ旅行必携!無料で飛行機に乗れる!?
マイルがザクザクたまる年会費初年度無料のおすすめクレジットカード 👉JALカード

詳細はこちらの記事から確認
 

コメント