【ワーママの時短アイテム】ドラム式洗濯乾燥機(NA-VX3900L)は共働き家庭を救う!

ライフスタイル

どうもどうも ねこうま(@coticoti33)です。

 

育休明けの復職を迎えるにあたり

やらねばならないことがたくさんあります。

 

その中でもどうしても東京引越しを機にやりたかったことが!

 

 

それはドラム式洗濯乾燥機の購入です。

 

父ちゃん
父ちゃん

夫婦で育休を取ってUターンした時に

家電はほとんど処分したんだよね!

 

【格安引越】子連れなのに関東から九州まで2万円で引越ししちゃった話
こんにちは うまいこと入れ替わりで台風から逃れてきたコチコチ(@Coticoti)です! 無事引っ越しが完了しました。 地元北九州では空港に着くとともにヤンキー車に出迎えられ、帰ってきたな〜感満載です。 ありがとうご...

 

結論から言ってドラム式洗濯乾燥機の購入は正解?

これ結論からいうとドラム式洗濯乾燥機買ってまじでよかったです。

 

あの日の苦労が懐かしく思えるぐらい…

 

洗濯が出来上がる時間計算してちょっと買い物に出たつもりがついつい本屋で立ち読みをしてしまって帰ったら生臭い洗濯物が待ち構えていたあの日。

梅雨が続く日にカーテンレールにまでハンガー並べて必死に干し場所を探したあの日。

「あ〜夕方までは雨大丈夫かな」と天気予報とにらめっこして朝干して出かけたら、仕事終わり最寄り駅についた瞬間土砂降りで途方にくれたあの日。

 

 

上のエピソードにあるある!と哀愁漂わせながら共感してくれた人はぜひ読み進めて欲しいんだ。

 

ドラム式洗濯乾燥機に対するわたしのイメージ

今までずーっとずっと憧れはあったものの…

 

ドラム式洗濯乾燥機を避ける理由として

  • 初期費用が高い
  • 乾燥機を使うと毎日の電気代が気になる
  • 子どもが遊びそうで危険

といったことがありました。

 

母ちゃん
母ちゃん

まあ要するにお金ですわな

 

 

 

さらにわたしの小さい頃の乾燥機のイメージって

 

⬆︎こんなタイプの洗濯機と乾燥機が別で

梅雨時によく使うけれどなんか臭いしよく乾かなかったんですよね。

 

わたしがドラム式洗濯乾燥機の購入を決めた理由

そんなこんなで欲しいものの少し敬遠してしまっていたのですが

ワーママとして職場復帰するにあたり少しでも時短になればと

東京への引越しを機に本格的にドラム式洗濯乾燥機の購入を検討しました。

 

 

今や2019年!

最近のドラム式洗濯乾燥機ってめちゃくちゃ進んでるんですね。

 

先にあげた乾燥機の負のイメージを払拭するぐらい素敵な商品に巡り会いました。

 

わたしが買ったドラム式洗濯乾燥機はコレ!〜NA-VX3900L

わたしが最終的に購入したドラム式洗濯乾燥機は

 

パナソニックの ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX3900L です。

 

 

実は東芝のZABOON(TW-117A7L)とも悩んだのですが、

最終的にパナソニックにしたのには4つの理由があります。

 

理由1:パナソニックが洗濯機業界ナンバーワンだから!

家電量販店の人のお話によると

洗濯機の市場としてトップを誇るのがパナソニックらしいですね。

 

対して東芝はパナソニックより若干割安な感じがありますが

これはパナソニックがすごすぎて価格でしか対抗ができないとも読み取れるそうです。

 

理由2:乾燥スピードが格段に早い!

パナソニックのその技術力の高さは乾燥機能からもわかります。

東芝の洗濯から乾燥までの時間が200分(3時間20分)なのに対し

パナソニックのNA-VX3900Lは114分(2時間54分)です。

 

その差86分…

 

夜寝る前に回して朝取り出すなら問題ないかもしれませんが

子育てをしていると洗濯を急ぎで2回回したい場面も多々ありますよね…

 

1分1秒を争うワーママにはその差がかなりでかいことがわかります。

 

理由3:洗浄力と乾燥の仕方がすごい!

洗濯機として洗浄能力が高いことはもちろんのこと、乾燥がすごいんです。

 

現在の乾燥方法として大きくヒーター式とヒートポンプ式に分けられます。

 

 

ヒーター式:ドライヤーのように熱で乾燥させる。縮みやすい

ヒートポンプ式:エアコンの除湿のような感じで乾燥させる。衣類が傷みにくい

 

ヒートポンプ式の方が新しい技術で

衣類が傷みにくいので途中でデリケートなものだけ取り出すなんてことは不要。

洗濯〜乾燥まで丸投げできちゃいます。

 

 

母ちゃん
母ちゃん

少し高いけど絶対ヒートポンプ式がいいよ!

 

理由4:パナソニックでも自分にあった用途で選べばそんなに高くない!

 

けいこ

え〜ドラム式洗濯乾燥機って高いんでしょ

 

いえいえ、そこのあなた。

今回わたしが購入したドラム式洗濯乾燥機は税込み16万円ほど。

楽天市場で購入したのでポイントなどを差し引いて15万円を切ります。

 

確かにパナソニックの上位モデルともなると余裕で30万円は超えてきます。

ただ夫とよくよく話し合って自分達に不要な機能を洗い出してみたら今のモデルがちょうどいいことがわかりました。

 

 

不要と判断した機能

  • 洗剤・柔軟剤自動投入機能(ジェルボール使うからいっか)
  • 操作ボタンが液晶パネル(別にそこにこだわりは…押せたらいい)
  • 温水機能・泡洗浄W(風呂の残り湯使うし、泡洗浄は普通でいいや…工事現場で働いてるわけでも部活で汚れるわけでもないし)

 

まあ上を見たらキリがないのでしょうが、冷静に自分達に必要な機能だけに絞るとそんなに高くないことが判明しました。

 

てなわけでこれらすべてのメリットをいい感じに抑えたのが

パナソニックの ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX3900Lだったのです。

(※もちろんチャイルドロックもついていて小さな子供を持つファミリー世帯への配慮もばっちりです)

 

まとめ:ドラム式洗濯乾燥機買ってまじでよかった

結論、ドラム式洗濯乾燥機を買って本当に本当に良かったです。

 

正直初期費用とか月々の電気代とか考えていた時間がもったいないぐらい。

少しでも欲しいなと思ったらさっさと買ってしまった方がいいです。

 

干す手間がなくなっただけで、その分時給換算すると稼げますからね。

 

それに子供って行動が読めないですよね。

あれしてこれしてって頭の中でスケジュール立てても、家を出る直前にぐずったりうんこしたり…

 

それでも洗濯が終わる時間を考えて行動しなくてよくなったんです。

 

 

洗剤入れてポチッと押したら2時間ほどで出来上がり。あとは適当にたたむだけ〜

干す手間・取り込む手間がなくなったってめちゃくちゃでかい。

毎日のことだからますますでかい。

 

毎日洗濯機を使っていると電気代がー、って心配する方もいるでしょうが

家電屋さんに言わせれば、むしろ洗濯機回すなら毎回乾燥までした方がカビが生えなくておすすめだそうですよ。

 

父ちゃん
父ちゃん

…知らなかった!!!

 

 

というわけでうちの洗濯乾燥機、今日も元気に回っています。

 

 

ドラム式洗濯乾燥機と一緒に使いたいアイテム

 

★洗たくマグちゃん

 

母ちゃん
母ちゃん

洗剤入れるより楽で

環境にもお財布にも優しい!

 

★持ち運ぶ 洗濯 干すが簡単に!

 

父ちゃん
父ちゃん

おお!こりゃあ便利!




子連れ旅行必携!無料で飛行機に乗れる!?
マイルがザクザクたまる年会費初年度無料のおすすめクレジットカード 👉JALカード

詳細はこちらの記事から確認
 

コメント

  1. […] 【ワーママの時短アイテム】ドラム式洗濯乾燥機(NA-VX3900L)は共働き家庭… […]