夫へのラブレター〜今ならムニエル食べたいです

ライフスタイル
スポンサーリンク

本日は11月22日

そう、いい夫婦の日です!

 

クソババアサロンのちゃちゃこさんが企画した「#夫へのラブレター」に乗っかっていこうと思います。

 

母ちゃん
母ちゃん

乗っかってるぅ

 

 

我が家の基本情報

  • 夫(コチコチ)25歳、妻(ネコウマ)27歳、娘 0歳
  • 同じ会社に勤めて夫婦で育休中
  • 義実家同居

 

あわせて読みたい

夫から妻へ>>妻へのラブレターを読む

スポンサーリンク

夫へのラブレター

夫よ

 

毎朝ココアを入れてくれてありがとう。

家事をしない嫁で苦労かけるね。

できないわけじゃなく、したくないんだ。得意ではないから。

それでもいつだって「休んでて。君が笑っていることが一番嬉しい」といってくれてありがとう。

 

 

過去を少し振り返ってみる。

付き合って間もない頃、あなたはまだ二十歳。

同棲していた時からあなたはお料理担当だったね。

 

私がバイトに行く前に「今晩は豚キムチ鍋!」とリクエストして出かけたら、帰ってきて用意されていた夕飯が鮭のムニエルで理不尽に激怒してしまったことがあったよね。

 

あなたは家計と健康を考えて魚料理を選んでくれたのに、私はすっかり豚キムチ腹で帰ってきたもんだから若かったせいもありあなたを傷つけてしまった。

 

あの時あなたが「もう料理を作りたくない」といって私に初めて見せた涙がとても印象的。



いつだって私のことを一番に考えてくれているのに、私はいつも自分中心。料理をしないくせに文句ばっかり言って。

 

そんな私をいつも大きな心で受け止めてくれてありがとう。

うちの母も言ってた。こんな暴れ馬乗りこなせるのはあなたしかいないって。

 

 

あれから長い時が経ち、結婚して可愛い娘が生まれたね。

私は家事のみならず育児もちょっぴり苦手。相変わらずだ。

 

寝かしつけがうまくできずにギャン泣きする娘に疲れていたら「もしかしたらこれは嬉し泣きなのかもしれない!」と大真面目に言ったあなた。

気ばっかり強いくせに3秒に1回は心が折れる私に、常に発想の転換という刺激をくれて本当にありがとう。

 

あなたの言葉に何度救われたか、数えきれないね。

 

 

夫婦で長期育休・義実家同居

普通の人はなかなか経験しないこと。

きっとあなたとだからこんなにも毎日が充実して楽しいんだと思う。

みんなで幸せになろうね。

未来は明るいよ。

 

 

暴れ馬 ネコウマより

 

 

あわせて読みたい

夫から妻へ>>妻へのラブレターを読む

 

こちらもどうぞ

【シラフだよ?】夫と結婚してよかったなあと思う

 




アラサーのガサガサお肌に救世主!
👉高級今治タオルがもらえる!7日間トライアル♪

トライアルキットの詳細はこちらの記事でレポ!
 
タイトルとURLをコピーしました