【育休明けの職場復帰】スムーズに行くためにやればよかった!と後悔した9つのこと

ワーママ

どうもどうも ねこうま(@coticoti33)です。

 

 

いよいよ本日復職を果たしたわけですが…

 

初日から盛大にやらかしました

 

 

なんか完全に準備不足でした。

 

ああ、もっとこうしておけばスムーズに行ったのに!ということがたくさんあったので書き留めておきます。

 

これから復職予定という方は参考にしてください…

 

通勤経路を改めて確認しておく(グーグルマップの時間NG)

自宅と保育園と会社

通勤経路はずっと保育園申込みの時から確認していたはずなのです。

 

 

そう、グーグルマップを使って笑

 

 

ただグーグルマップの時間って完全に大人一人(なんなら足がめちゃ早い)

 

 

子どもがいないときの癖が抜けず、グーグルマップの時間を参考にしていました。

 

 

が、実際は

 

  • 突然の雨嵐
  • 家を出る直前のグズグズ
  • 想像以上に保育園の荷物が重く歩くのに時間がかかる
  • 保育園に着いてから先生に引き渡すまでの時間
  • 電車の遅延

 

などなど想定外の事態がたくさんあります。

 

 

仕事前のこのストレスは凄まじい…

 

 

というわけであらゆる事態を想定して通勤経路を改めて確認することをおすすめします。

できれば慣らし保育中に通勤時間となる時間に合わせて一度電車に乗ってみるといいです。

 

母ちゃん
母ちゃん

わたしも万全なつもりが

結構しくじってしまった…

 

 

保育園の電話番号を登録しておく

これは完全に失念しておりました。

 

保育園とは何度か電話でやりとりしていましたが番号の登録をせず毎回電話番号をググっていました…

 

 

ところが復職して仕事中に突然電話がかかってきたとき、焦りました

 

瞬時にそれが保育園の電話番号か判断できず、いったん電話に出るのを見送ってしまったのです…

 

母ちゃん
母ちゃん

普段知らない電話番号からの電話には出ないタイプ…

 

 

お迎えの電話は本当に急に来るものですね…

 

 

保険証と母子手帳を持ち歩く

今回発熱で保育園からの呼び出しがかかりました。

 

 

38.0度だったとのことですが、保育園に迎えにいくと

 

あれ…そんなにしんどそうじゃないじゃん笑

 

 

まあそれでも一応熱があるとのことで、病院に連れていくかどうか非常に悩ましいところではありますが以前住んでいた北九州スタイルでいくと

 

けいこ
小児科医

多少熱があっても食欲もあってニコニコしていれば逆に連れてこない方がいい

病院で病気をもらう可能性もあるから

 

とのこと。

 

 

でもこれがかなり娘がだるそうでさらに高熱だったら心配です。

 

そのとき病院に行くのに保険証や医療証を持ち合わせていなかったら、いったん家に取りに戻るか支払い時に取りに戻るか後日請求するか…何れにせよ二度手間になります。

 

 

ミニマリストを名乗っているわたし。

子無し時代は手ぶらで会社に行っておりましたが、こうなってくると話は別。

 

 

せめて呼び出しが多いと想定される保育園行き始めの2〜3ヶ月は常に通勤バッグに母子手帳・乳幼児医療証・保険証を忍ばせておくことを決意しました。

 

 

母ちゃん
母ちゃん

よほどの救急の時は保育園にコピーを置いてあるけどね

 

抱っこ紐を持っていく

これは完全に盲点でした。

 

自宅から徒歩数分の保育園。

今まで慣らし保育中は預けて自宅に帰るだけのお気楽生活だったので気づきませんでした…

 

 

そう、保育園の荷物に加え自分の会社に行く荷物もあるのです。(当たり前?笑)

 

それに初日は雨が降っていて追加で傘を差す必要がありました。

 

まだ一人では歩けない娘を両手で抱えつつ横殴りの雨嵐の中自分と娘の荷物を抱えて傘を差す…

 

 

母ちゃん
母ちゃん

想像できますやろか(恐怖)

 

 

 

お下がりでエルゴをもらったのですが、わたしには装着が難しく合わなかったのでタックマミーを使っています。

 

商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。

 

タックマミーはエルゴより簡単な抱っこ紐でコンパクトにたためるので通勤バッグにも忍ばせやすいのがポイントです。

 

 

 

 

続いてはお仕事編です!

初日の挨拶のネタを用意しておく

だいたい皆さん部やチームに属して仕事をしているかと思いますが、朝礼ってありますよね。

 

浦島太郎状態の久しぶりの朝礼では知っている人の方が少なかったりもします。

 

 

せっかくだったら印象良く復職できるように何か気の利いた挨拶を用意しておけばよかった〜と思いました。

 

 

わたしの場合はというと

 

母ちゃん
母ちゃん

よ…よろしくお願いしますっ!!!

 

だけで終わってしまいました…

 

 

父ちゃん
父ちゃん

さすがコミュ障!

 

 

事前に最新の社内情報を仕入れておく

一年半ぶりに会社に戻ったら、部署の人は知らない人だらけでした。笑

 

元いた部署とはいえ人が違えば雰囲気も違う

 

あーもっと同期などを使って事前にリサーチしておけばよかった・・・

 

 

気軽に聞けそうな人を探してLINEなどで復職前にコンタクトを取ることをお勧めします。「」

 

エクセルの復習をしておく

早速初日から仕事を振られて(まだ雑用ばかり)

 

困りました!!!エクセル!!!

 

 

育休中は一度もエクセルを開いていません。

VLOOKUPなんて忘れています。ショートカットキーなんてナンジャラホイです。

 

 

かるーくでいいからネットなどで復習をしておくだけでかなり余裕が生まれただろうなあと後悔ポイントです。

 

 

 

続いて子ども編!

保育園の間、お母さんは働くことを説明する

知ってか知らずか娘は復職初日の夕方に発熱しました。

 

慣らし保育期間中も少しずつ長い間預けるようにしたのですが、朝早く行ったのが初めてだったのです。

 

親も慣れなければ子どもも慣れない。

そういうことを完全に失念していました・・・

 

母ちゃん
母ちゃん

自分のことしか考えていなかったなあ

 

まだ一歳半とはいえ侮らずにゆっくり時間をかけて説明していこうと思います。

産まれてからずっとずっと一緒だったんだもんね。

母ちゃんも寂しいよ〜

 

 

 

最後に時短編!

デリバリー系のサービスを登録しておく

初日からかなり疲れました…(呼び出しもあったし)

 

こんなんでご飯を作って食べさせて後片付けをして…って考えたらもう白目です。

 

 

 

せめて復職してから1ヶ月ほどはデリバリーや外食に頼っても良い!と自分で決めてあげると楽になるかもしれません。

 

 

わたしのおすすめの楽天デリバリーなら、いつも使っている楽天IDで簡単に情報の連携ができたり楽天スーパーポイントがたまったりと使い勝手がいいですよ!

 

初めての利用でポイントが10倍になるキャンペーンをやっていたりするので、購入前にもろもろのキャンペーンをまずチェックしてみることをおすすめします。

 

楽天デリバリーをみてみる

 

 

またある配達エリアがかなり限られますが

ウーバーイーツでおしゃれなご飯を頼むのもあり!

 

 

父ちゃん
父ちゃん

楽天デリバリーに出てこないおしゃれなお店もたくさん!

 

 

 

まとめ:ワーママは予想外の連続・・・焦らないように万全の準備を!

子どもを持って復職するのって想像がつかないですよね。

 

子どもを産む前に通っていた職場に通うのに、保育園に預けたり諸々準備をしたりと想像以上にとても大変です。

 

可能であれば慣らし保育期間中にあらゆることを想定して万全の準備をして挑めるといいですね。

 

 

自分の体調だけでなく子どもの体調も管理しながらのお仕事・・・

大変ですがせっかくなので楽しみましょうね!

 

止まない雨はない、です

 

 

 




子連れ旅行必携!無料で飛行機に乗れる!?
マイルがザクザクたまる年会費初年度無料のおすすめクレジットカード 👉JALカード

詳細はこちらの記事から確認
 

コメント

  1. […] […]