【最強子ども椅子】HOPPLのコロコロチェアは機能性・安全性抜群!使い方は無限大

子育て

どうもどうも ねこうま(@coticoti33)です。

 

 

ゆるミニマリストを提唱している私

 

【超ゆるゆる】なんちゃってミニマリストを目指す理由と実践していること
どうもどうも 27歳一児の子持ちねこうま(@coticoti33)です。 ねこうまはなんちゃってミニマリストです。 ミニマリストとは 持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。 自分にとって...

 

 

子どもの用品をあんまり買い揃えることがなかったんですよね。

 

母ちゃん
母ちゃん

ほとんどお下がりばっかり

 

 

 

そんな中娘が2歳を迎える前に新しく買い足したものがこちら。

 

 

HOPPL (ホップル)の

コロコロチェア です

 

 

HOPPL(ホップル)のコロコロチェアが我が家にやってきた

家具は滅多に買わないので

届いた瞬間からときめきが止まらない!

 

いすのサイズに合わせた無駄のない梱包

 

 

母ちゃん
母ちゃん

楽天で頼んだらすぐに届いたよ!

 

👉楽天市場をチェックする

 

 

HOPPL(ホップル)のコロコロチェアはここがいい!:キッズデザイン賞を受賞しながらも安全性抜群

HOPPL(ホップル)は日本でデザイン考案されたベビー用品ブランドです。

 

木の材質は天然木のブナ材を使用しており、通気性や調湿性に優れているため長く使えます。

 

 

機能性だけでなくこの丸っこい可愛らしい見た目で「キッズデザイン賞」を受賞。

 

 

キッズデザイン賞は、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」そして「子どもたちを産み育てやすいデザイン」というキッズデザインのミッションを実現し、普及するための顕彰制度です。

 

 

母ちゃん
母ちゃん

完璧すぎる・・・

 

 

 

HOPPL(ホップル)のコロコロチェアはここがいい!:木のぬくもりがたまらない

丸いフォルムに負けちゃいないのがこの木のぬくもり。

 

自宅のフローリングの色ともマッチ

 

わたしは木の材質が手に取るようにわかるようにナチュラルを選びました。

 

 

ナチュラル以外にもレッド・ブルー・アイボリー・グリーン・ホワイトとカラーバリエーションが豊富なのもポイント。

 

 

都会のコンクリートジャングルに生息しているので、自宅ではこの木のぬくもりに癒されたい所存・・・

 

HOPPL(ホップル)のコロコロチェアはここがいい!:丸いフォルムがたまらない

コロコロチェアだけあって見た目がコロコロしています。

 

部屋にすぐに溶け込むデザイン

 

ぶつかっても痛くありません。

 

お子さん向けに作られているだけあって安全性も抜群なんです。

 

HOPPL(ホップル)のコロコロチェアはここがいい!:座った姿が可愛い

いよいよ娘が座ります。

 

 

ストン

 

 

父ちゃん
父ちゃん

可愛いいいいい!

 

対象年齢は6ヶ月以上〜

 

もうすぐ2歳になる娘もちょこんと自分で座れます。

 

 

 

娘用の椅子といえば、STOKKEのトリップトラップを使っていますがこれだと娘の意思で自分一人で座ることができません。

 

その悩みを解消すべく

最近お絵かきにはまっている娘に買ってあげたかったんです。

 

 

HOPPL(ホップル)のコロコロチェアはここがいい!:1万円以下なのでお孫さんへのプレゼントにぴったり

おじいちゃんおばあちゃんにプレゼントを買ってもらう場面って結構ありますよね。

こちら側が指定するにもあまり高いものは・・・と気が引けませんか?

 

それがこちらは1万円以下。

 

 

 

母ちゃん
母ちゃん

頼みやすいしもらって嬉しいし言うことなし!

 

HOPPL(ホップル)のコロコロチェア:コロコロ転がしてこんな使い方も!

HOPPL(ホップル)のコロコロチェアは、

コロコロと転がして自分仕様に使うことができます。

 

画像は公式ホームページよりお借りしました

 

 

子ども向けの椅子に止まらず、

コロコロ向きを変えることで

ちょっとしたテーブルや大人用の椅子に変身。

 

 

一つの用途に限られた家具でないところがミニマリストには最高の条件です。

子どもが成長してからも「あそこに置こうかな、ああやって使おうかな」とわくわくしながら想像力を掻き立てられます。

 

 

まとめ:子どもと一緒に成長していく家具って素敵

今まで家具に関してはIKEAやニトリで安く済ませてきましたが、子どもが生まれてからは「子どもと一緒に成長していく、長く愛せる家具」というところを基準にしています。

 

そんな中たまたま知ったこちらのHOPPLのコロコロチェアはミニマリストであるわたしの要件を全て満たすものだったため、即購入することに。

 

 

病院やキッズスペースでも見かける場面があったような気がします。(記憶が定かではないが)

 

機能性や安全性の割にお値段が高くないのも購入の決め手です。

 

 

これから娘が傷を入れたりクレヨンで落書きしてしまったりと、いろんなことがこのコロコロチェアに起きると思いますが、娘の成長とともに楽しんでいきたいと思います。

 

 




子連れ旅行必携!無料で飛行機に乗れる!?
マイルがザクザクたまる年会費初年度無料のおすすめクレジットカード 👉JALカード

詳細はこちらの記事から確認
 
子育て
シェアする
こちろぐ

コメント